健康増進法の改正に伴い、
本年4月から「共用スペース」のみ禁煙とさせて頂いておりましたが、
(除く2室、「特別室」は従来より禁煙室)
10月1日より、
「全室・全館禁煙」となりますので、
ご案内させていただきます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

玄妙庵
7月22日より、GoToトラベルキャンペーンが始まりました。
「玄妙庵」においては、事業所登録が完了しております旨、お伝えさせていただきます。

お客様が受け取れます還付金についてのご案内です。

■還付を受け取るうえで必要な書類は下記の通りです。
1、宿泊証明書(氏名、宿泊日、宿泊人数の記載があるもの)
2、支払内訳がわかる書類(領収書に明細が記載されていれば不要)
3、事後還付請求書
4、口座確認書(お客様本人名義のものに限る))

※1と2は、当館でチェックアウト時にお渡しいたします。
※3と4はお客様でご準備下さいませ。当館ではご準備致しかねます。書式は、日本旅館協会ホームページよりダウンロードできますのでご参考下さいませ。http://www.ryokan.or.jp/top/news/detail/323

■お客様ご自身で還付いただけます宿泊期間は、令和2年7月22日から令和2年8月31日(9月1日チェックアウトまで)です。
■還付の手続き申し込み期間は、令和2年9月14日までとなります。

新しい情報が入りましたら、ご案内させていただきます。
 新型コロナウイルスの影響で深刻な打撃を受けている観光業の振興を図ろうと、宮津市は18日から9月下旬までの土日・祝日に、市内で花火を打ち上げる。市内3カ所のいずれか1カ所で打ち上げるが、観覧者の密集を避けるため、打ち上げ場所を関係者以外には告知しない。また、天橋立の砂浜では11日から、ライトアップも実施する。

 花火は宮津市街地区、文珠地区、府中地区の1カ所で打ち上げる。打ち上げ開始は午後8時半から約5分間で、約75発の花火が夜空を彩る。期間中に27回の打ち上げを予定している。打ち上げ場所は当日までに地元自治会と宿泊施設に連絡する。

 同市では、8月16日に開催予定だった市内最大の夏のイベント「宮津燈籠流し花火大会」の中止が決まっており、今回の花火を観光への“カンフル剤”としたいとみられる。

 また、11日からは天橋立大天橋(同市文珠)の宮津湾側の砂浜(約600メートル)でライトアップが行われる。音楽に合わせて変化する幻想的な光が砂浜に浮かび上がる演出が楽しめるという。午後7~10時半。9月30日まで。

                                                               7月4日 産経ニュースより

「天橋立海水浴場」においては、
監視員を増員し、
海水浴客の皆様への感染防止策のもと、海水浴場の開設が決定いたしました。

日時  令和2年7月23日(木)~8月16日(日) 午前9時~午後5時

新型コロナウイルス感染予防のため、以下のイベントの中止が決定しました。


・天橋立まち灯りぶらり散策(7/12~8/9の日曜日)

・宮津燈籠流し花火大会(8/16)

・天橋立ビーチサイドBAR(8/29・30)

・天橋立ツーデーウオーク(9/26・27)

*7月24日「出船祭り」については連休にかかるため当初より中止の発表がされております。
*砂浜のライトアップ7月11日から開始されます。

| ホーム |


 ホーム  »次のページ